医師の紹介

院長ごあいさつ

院長写真

馬車道さくらクリニックは、横浜で40年以上にわたり地域医療に貢献された「三木医院」を引き継ぎ、2013年9月に新規オープンいたしました。前院同様、泌尿器科・皮膚科のエキスパートとして、皆様に信頼していただける医院を目指しています。また、2014年2月の移転に伴い、新たに内科も拝見できるようになりました。皆様の健康な毎日に少しでもお役に立てるよう、日々研鑽してまいります。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

平成28年4月吉日  院長  車 英俊


医師の紹介

車 英俊(くるま ひでとし) 院長、水曜日以外の外来診療、手術、往診を担当。

■資格:医学博士、日本泌尿器科学会指導医、同専門医。

■診療科目:泌尿器科、皮膚科、内科

■学歴:防衛医科大学校(平成3年卒)、北里大学大学院博士課程卒。

■出身:防衛医大、北里大学、東京慈恵会医科大学。

■経歴:
  防衛医科大学校病院
  むつ総合病院(青森県)
  佐世保総合病院(長崎県)
  国連平和維持活動PKO(シリア―イスラエル)
  北里研究所メディカルセンター病院
  北里大学病院
  バンクーバー総合病院前立腺センター(カナダ)
  東京慈恵会医科大学附属病院

■所属学会:日本泌尿器科学会、日本皮膚科学会、日本臨床泌尿器科医会、日本癌学会、神奈川県皮膚科医会、横浜市皮膚科医会、日本癌治療学会、神奈川県泌尿器科医会、神奈川県泌尿器科懇話会、ほか。

■原著論文:下記から論文サイトにリンクします。

 

三木健太(みき けんた)東京慈恵会医科大学泌尿器科講師。水曜日担当

■資格:医学博士、日本泌尿器科学会指導医、同専門医。

■診療科目:泌尿器科、皮膚科、内科

★前立腺癌の国際的なスペシャリストです。東京慈恵医大で前立腺癌に放射線のチップを埋め込む密封小線源治療を日本で2番目に始めて、今や国内トップレベルの治療経験を誇ります。最近では、前立腺癌に対する凍結治療で大きな注目を浴びています。国内外で講演や指導に当たっている、前立腺癌のオピニオンリーダーのひとりです。

水曜日は三木先生の前立腺癌の専門外来となります。もちろん、他のご病気の方も拝見いたしますが、予約の患者さんが優先となりますのでご了承ください。